ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて12

<<   作成日時 : 2012/02/12 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

夕方になって、吹雪が収まったので、倉庫までの残りの雪かきをしました。
実に重労働で、途中でくじけそうになりながらも、倉庫のドアの前まで貫通しました。
雪を庭に積み上げたこともあり、当方の背丈ほどの高さまで積み上がり、家の庭は雪山ができた感じです。
子供たちがいたら、雪遊びが満悦できるのに、当方だけでは、単なる邪魔ものでしかありません。
しかし、この雪の負担は、自宅の雪かき労働は、ともかく、行政の道路などの除雪費用や労力が大きく足かせでしかないのかもしれません。
夕飯の買い物に近所のスーパーへ6時頃に出かけましたが、驚くほど冷え込んで、足元の融けた雪が凍りついて行くのがわかるほどです。
明日は、雪が降らないみたいですが、気温は低いようです。
明後日は、バレンタインデーながら、娘も嫁さんも離れていることもあり、チョコはくれないみたいです。
チョコが欲しいわけではなく、甘いものは、ほどほどでいいのだけど特に娘のチョコはもらいたかったですね。
バレンタインデーなんて日本の商業主義の典型なのに、何か形で愛を欲しいと思うのは贅沢かもしれません。
最近、子供たちは、電話ではろくに話もしてくれなくなり、物理的な距離の重さを感じているところなので、せめて、バレンタインのチョコくらいは、もらいたいですね。
肝心のバレンタインデーも仕事で、会いに行けないので仕方ないですけどね。
家のテレビは、嫁さんが自動設定したのが残っているようで、「理想の息子」と「恋愛ニート」が録画されています。
録画されたのを見ないのももったいないと思いながら、見てしまうと「理想の息子」の鈴木京香が独り言というか気持ちを独り言のように語るスタイルが、気に入り、おばさんになった鈴木京香もいいなあと思いました。
恋愛ニートは、仲間由紀江の不器用な役柄が可愛らしくていじらしくて楽しめました。
ドラマは正直言って、3年ぶりですが、恋愛ドラマは、結構好きだったのでハマりそうです。
でも冷静に考えると、あり得ないようなバラらしい設定のドラマで現実味にないもので、作られたものだと分かっているのに見てしまうのですね。
衝撃のニュース、フォイットニー・ヒューストンの急死のニュースは、マイケルジャクソンと同様に一世を風靡して、人生の中で凋落してしまう成功の影にある愛とか人として欠かせないものの欠如があるように思えます。
自分も、家族を大事にして、仕事がその次にあるくらいで、天才でもないので、努力しないと成功できないけど愛こそ全てと思いつつ、まじめに暮らして行きたいと思いました。
いろいろ考えさせられる出来事でした。
明日は、相当忙しい日になりそうで、頑張るしかないです。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
雪深い会津に戻られてまたなにもかもお一人でこなす日々がはじまりましたね。でも、あとしばらくでご家族とご一緒の生活が始まる御様子、本当によかったです。特に坊っちゃんはお父様のお側で、なにげに男の生き方を学びとっていくものと思います。人間としての核が育つ時期に家族が仲良く暮らすことがどれだけ幸せな家族の人生を築いて行く化知れません。頼もしいお父様、どうぞ頑張ってくださいませ。風邪がよくならず抗生剤で叩いていますが、咳き込むと苦しくてどうしたものやら。庭の梅の蕾も大分膨らみました。春よこい~~ですね。
小さな花
2012/02/14 18:31
息子に背中を見て欲しいですが、越えて欲しいとか、別の分野で活躍して欲しいとか贅沢な願いも込めてしまいますが、元気でポジティブに育ってくれれば、それだけでもいいような?一緒に暮らせる4月が待ち遠しいです。
マーさん
2012/02/14 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて12 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる