ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて48

<<   作成日時 : 2012/03/28 22:22   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

しかし、今朝は寒かったです。
雪の降りしきる中の出勤になるとは、3月の末としては、珍しいような、単に忘れていただけかも?
家族を起こさないように、そーっと布団を早朝に抜け出して、一人で朝食を食べて出勤すると、家族と同居再開の実感を損ないつつ、多忙な一日で、8時過ぎの帰宅でしたが、家族が待っていてくれる我が家へ帰宅できました。
実に3年ぶりの家族の待つ我が家への帰宅は、うれしかったですね。
わびしい一人暮らしとさよならという実感がありました。
子供たちは、我が家のお風呂で楽しく入浴中でした。
嫁さんの手料理晩御飯が待っていてくれたのもうれしいものでした。
3年前は、当たり前だったものが、貴重なものになり、また慣れてありがたみを忘れるまでは、この暖かい家庭を大事に思いたいものです。
家族のためにも仕事だけでなく、生活も大事にしなくては!!
でも仕事の重責も忘れるわけにはいきません。
明日も、がんばらなくては!
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お風呂からのお子様方の笑い声を聞きながらのご帰宅、どんなにかお疲れが癒された事でしょう。お子様方もお父様とご一緒の生活が戻って来て嬉しいでしょね 今までお寂しかった分、これからは毎日がほっかほかで楽しみですね、ほんとうによかったです。
小さな花
2012/03/30 01:16
子供たちとの生活は、やはり温かくいいものですね。やっと普通の生活に戻ったのは、うれしいものです。
マーさん
2012/03/31 00:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて48 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる