ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて28

<<   作成日時 : 2012/03/04 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、結局、開梱作業はパスしてしまいました。
仕事をして、テレビでびわ湖毎日マラソンを観戦して、また、仕事して、買い物に出かけて夕飯を作りました。
今日も鍋で、ここのところ毎度おなじみのメニューです。
具も味付けもほとんど同じで、定番メニューです。
日曜日に仕事している場合じゃないのですが、少しでも進めておきたくて自宅で資料作成でした。
しかし、インターネットは便利ですね。
自宅に居ながら、会社に居るのとあまり変わらずに仕事ができます。
ダメなのは、プリンター(家族とともに来る)がないのと、会社のサーバーの情報が見られないことですが、それとて、ある程度、PCに保管しておきさえすれば、自宅でできちゃいますね。
所詮、現物、現場、現実の3現主義からは、かけ離れた仮想の仕事ですけどね。
さて、びわ湖マラソンは、大変に見応えのあるレースでした。
やはり、レースは最後までわからないもので、30km以降の10kmは、誰もが思うように体が動かなくなった中で、どれだけ気持ちで押していけるかなのでしょうね。
そこまでに後退してしまった選手は、普通逆転はないのですけど、今回は、逆転に次ぐ大逆転でノーマークの山本選手が日本人トップでロンドン五輪の候補になるとは、驚きでした。
選考はかなり難しくなり、またも陸連の判断にゆだねられる感じで、誰を選んでも文句言われる展開ですね。
個人的には、ロンドン五輪で活躍できることを判断材料に選ぶべきだと思いますが、順当に選考されれば、藤原選手、前田選手、山本選手になるのでしょうね。
当方の独断で選考してよければ、堀越選手、藤原選手、川内選手ですかね??
他の選手は、世界に伍してとは、行かない感じが強いです。
明日は、朝早いのでもう寝ます。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ロンドン五輪に行けるのは3人ですものね。私もしっかり観ていましたよ。16日には決まるようですが、選考委員会も大変なことでしょう。まあさんの予想通りになるのでしょうか?藤原選手はご家族を抱えて無職で頑張ったようですから、賞金や車などご家族も嬉しかった事でしょうね^^ 
小さな花
2012/03/06 12:14
マラソンの代表選考基準を前のように示していないので、またも難航した上に納得のいかない選手が出るのではないのかと思っています。北京五輪のときもそうですが、最近の男子はオリンピックで勝負できる実力がないので、せめて終盤まで先頭集団で戦える人を選んで欲しいものです。
マーさん
2012/03/08 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて28 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる