ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて89

<<   作成日時 : 2012/06/15 05:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本に戻ってから仕事面では、忙しいと言う感覚は、あったもののポルトガルにいたときとは、明らかに質の違うもので、小さなキャンパスに絵を一人で描いていたのが、巨大なキャンパスに大勢であちこちにバラバラと絵を描いていてまとまらないような感じを受けています。
小さな絵は、上手でも精巧でもないが、絵として完成に向かっている感覚があるが、巨大なキャンパスは、完成図も見せてもらえずにサグラダ・ファミリアの建設を開始した直後のようで、完成するのかどうか、いつ終わるのか、何を作っているのかもわからないような感覚がしています。
ちょっと手を広げ過ぎ、プレイングマネジャーとしても両方の機能を半端に追い求めてしまってバランスが取れていないようにも思えます。
木を見て森を見ずでも、遠くに森を見るだけで手の届かないのも問題で、その往復にばかり時間を取られても困るし、無線が必要ですね。
先の読めない状況下で、先を読んで進めることは、仮説が間違っていると問題だし、シナリオ通りに行かないことが多いけど、うまくいかなかったことばかり心配したり、備えたりしていたら、動けないようにも思えます。
極端な舵取りをしないで、バランスとりながら、状況を良く見て、進むしかないと思っています。
明日は、3年以上ぶりのバドミントンの親善試合です。
旧友との再会が楽しみですが、腕前は????最近の反応の鈍さは、ブランクのせい?歳のせい??
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて89 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる