ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて91

<<   作成日時 : 2012/06/19 04:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事では、考えさせられることが多く、何足ものわらじを履かないといけないのですが、聖徳太子じゃないのだから、丁寧ないい仕事は、一度に何件もできないけど、やらないといけない状況に追い込まれています。
おまけに、大きな仕事で失敗のインパクトは大きいだけに負けないでがんばらなくては!
さて、土日の出来事をアップしておきます。
土曜日は、小雨の中、バドミントン会場の猪苗代体育館まで自転車で向かいました。
ひどく降られることなく、登り一辺倒の30kmでしたが、コンパクトクランクながら一番重いギアから一度も下ろすことなくケイデンス50で登り切りました。
斜度は、最大でも7%くらいで平均は、4%くらいだと思いますが、登り区間の距離は、10kmくらいあり、いい練習になりました。
バドミントンは、試合数が2ゲームのみで審判4試合という主催者側では、仕方ないもので会場準備も含めてもトレーニング効果は、小さく自転車で行かなかったら負荷小でした。
久しぶりの試合は、ペアを組んだM君の活躍で1勝1敗で、負けた試合の印象が強く残り、来年に向けての意欲を掻き立てられました。
試合後の懇親会では、楽しくもちょっと飲み過ぎました。
日曜の朝は、どしゃぶりの雨の中、下り一辺倒の30kmを自宅まで、久しぶりの雨の輪行は、寒くはなかったですが、スリップや水たまりを注意しての走行で緊張感のあるものでした。
一旦濡れてしまえば、そこからは、それほど不快感はなくなるものですが、足元の悪さは続きましたね。
自宅に着いて、直ぐに着替えてシャワーを浴びて、娘を連れて、親子料理教室へ出かけました。
幼稚園主催の父の日イベントで、娘と料理する貴重な機会でした。
もっとも親が料理を作り、子供たちが少しだけお手伝いする形式で、娘とのふれあい料理は、限定的で、やはり家でマンツーマンでやるべきでしょう。
割と手の込んだメニューでしたが、豆腐やゴボウ、シイタケを入れた鶏肉ヘルシーハンバーグは、子供たちに不評でした。娘は、一口食べて、残りを当方の皿へ移してきました。
他のメニューは、残さず食べてくれましたが、親子で一緒に作ってさえも食べてもらえなかったハンバーグは、当方が食べても、いまいちでした。
健康に良いのかも知れませんが、お肉がっちりの肉汁のしたたるビーフハンバーグには、勝てないと思いました。
息子は、娘とだけ料理教室へ行ったため、少しご機嫌斜めでしたので、今度の土日は、3人で料理教室をやりますかね?食育を考えると、野菜炒めや魚の煮ものくらいを一緒に作って、嫌いなものを食べさせたいが、食べないだろうなあ?
今日は、これから東京へ出張です。
台風直撃で明日、戻ってこられるのかな?
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて91 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる