ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて87

<<   作成日時 : 2012/06/10 07:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は、会社の後輩の結婚式に招かれて行ってきました。
まだ、そんな立場になるとは、思っていませんでしたが、なんと主賓で冒頭のあいさつの大役でした。
人前で話をするのは、苦手な当方にとっては、うまくできるわけもないので、及第点ぎりぎりで終えました。
きれいなお嫁さんで、幸せそうな二人を見ていると、素直にお祝いする気持ちが逆に萎えてしまいそうな感じになるくらいでした。
最近の結婚式は、当方の頃に比べて、おしゃれで良くできた感じで、参列者のネクタイだって白一色ではないし、華やかな演出ばかりで、やり直したくなる感覚がありました。
大役を終えて、ホッとしてビールでのどを潤して、食事を楽しみながらワインや日本酒を楽しむといい感じに酔いが回ってきてしまいました。
二次会に行く余力がなく、家に帰って、アルバムを広げてみるとやはり、色あせた写真も含めて、華やかさに欠けていましたね。
嫁さんは、多少年はとったけど、まだ、それほどでもないですが、当方は、まるで別人のようでした。
さすがに15kgも痩せていて、20歳も若いと、比べてはいけないですね。
外見ほど中身は、変わっていないように思えて、困ったものです。
後ろを振り返っている場合でない状況で、難しい問題が山積しており、来週は頭が痛いところです。
休日返上で報告資料作成もしないといけません。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
結婚式でご挨拶をなさったのですね。御新郎も花嫁さんもいつまでも心に残る事でしょう。私も経験がありますが、末永いお二人のお幸せを願うばかりに、許し合い、励まし合って・・とか、明るく優しく温かく・・などとついつい言ってしまいます。でも、そうご挨拶をさせていただいた友人も後輩も皆幸せでとても嬉しいです。
近頃は手作りのホットなご披露宴が多くなって、それはそれで素敵ですね♪ 双子の新郎が同時に登場して花嫁に新郎を当てさせるとか、新郎がオペラ座の怪人の扮装で見上げるような高いところに現われるとか笑いあり、驚きありです。新郎新婦をはじめ、列席者の服装もほんとうに華やかですね
年を重ねた美しさ・・これは何者にも換えがたく、どうぞ自信をお持ちくださいませ
小さな花
2012/06/11 11:26
結婚式のスピーチは、しばらく遠慮したい気分でした。お二人の門出を台無しにはしなかったものの少なくともハッとするようなインパクトがなかったのも間違いありません。主役はお二人だからと許して欲しいものです。「歳を重ねた美しさ」と「年季が入った」みたいなものを醸し出せるまでには至っていない未熟者です。
マーさん
2012/06/14 05:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて87 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる