ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて113

<<   作成日時 : 2012/07/25 04:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、仕事帰りに息子を迎えに祭囃子の練習会場へ足を運びました。
息子は、小太鼓をお囃子に合わせて、トントン叩いていました。
傍目には、誰にも教えてもらっていないが、調子に合わせてリズムよく叩いていました。
結構、短期ハードトレーニングのようで、休みなく叩き続けていました。
練習終えて、額に汗を浮かべた息子を見て、頼もしく感じました。
甘えん坊で、根性とは縁遠い感じのボンボン息子と思っていましたが、最近、少し見直す機会が増えたような感じがします。
当方が歳をとって、感覚が鈍ったのかな?
素直に息子の成長を喜ぶべきかな?
他の子供たちや大人のお囃子メンバーは、毎年練習で腕前は上のようで、混ざっていれば、少々間違っても影響ないか??
お祭りで、協調性なんかを学んでくれたらいいですね。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて113 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる