ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて132

<<   作成日時 : 2012/09/02 18:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

裏磐梯のスカイバレーで開催されたヒルクライムに参加してきました。
このスカイバレーを登るのは、久しぶりで前日練習でコースを確認すればよかったのですが、ぶっつけ本番となりました。
せめてもと朝ウォーミングアップでコース前半の湖畔部と登り始めを確認して走りました。
猿の軍団が居て、ちょっと緊張しましたが、危害を加えられることはなく、無事でした。
このレースは、序盤の8kmくらいを湖畔のフラットコースを走り、残り8kmで約600mを駆け上がるコースで、しかも登り始めは緩やかな登りで中盤に10%近い坂が続き、ゴール前500mくらいで、また緩斜面というコースです。
スタートと同時に前の方の方達は、ものすごいスピードでいなくなり、当方は後半の登りに備えて、35km〜40kmで後半の集団について行きました。
これでもちょっとペースが速過ぎる感じでしたが、それほどダメージなく登りへ入りました。
緩斜面の区間は、それなりのペースながら、10%近くの区間になると苦しくなり、とにかくマイペースで回し続けました。
最後の1kmで取っておいたダンシングで駆け上がり、ゴール前の緩斜面では、40km近くまでスパートしたものの既に時遅しで、余裕のゴールになりました。
コースをもう少し知っておけば、残り2kmでのダンシングでもう少し足を使いきってのゴールとなったと反省です。
練習量が少な過ぎたので、完走目的のマイペース走行でした。
タイムは、56分40秒でトップの選手が、35分25秒だったので、20分以上の大差とは、1kmで1分以上も差が付いて行くとはどういうこと??
いくらなんでも前半のフラット部分では、1kmで1分も付く訳ないので、後半の登りが1kmで2分ずつ開いていったような感じですかね。
女子のトップでも45分くらいだったようなので、来年の目標は、女子のトップといきたいところですね。
疲労感は、あるものの足のダメージはなく、明日から練習再開??
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて132 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる