ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて160

<<   作成日時 : 2012/11/11 16:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

息子の誕生日イブは、学校の発表会でした。
昔は、学芸会と呼んでいたのに息子の学校は「ほうのきっ子発表会」だそうです。
学校が、ほうの木を学校の木としてなんでもかんでもほうのきを使います。
学校名が喜多方第二小学校なんて味気ない名前なので、代名詞をほうの木に託したみたいです。
発表会のプログラムに時間が書いてないので勝手に推定して、息子の出番の少し前を狙って行くと既に始まっていました。
父兄席に最後列からでは、肉眼では息子を見つけられず、ビデオカメラの20倍くらいでようやく見つけて、手振れありの録画をして帰ってきました。
大勢での合唱とリコーダー演奏だけで、大勢にまぎれてしまっていて、これでは正直がっかりでした。
まあ、練習して上手にできていたと思うので、よしとします。
息子が帰宅する前に誕生日ケーキを買ってきて、午後からお祝いしました。
ちょっと照れて、何も言わない息子は、体だけが大きくなっただけのように思えました。
もう少し、中身のある成長ぶりを見たいものです。
誕生日プレゼントも結局、PSPとなり、欲しがっていた子供たちの間で流行っているソフトが18禁のグラセフといものだったので、別ソフトと毎週末2時間の勉強を条件に買ってしまいました。
顕微鏡や地球儀の提案は全く拒絶されて妥協してしまいました。
10日遅れの娘の誕生日プレゼントは、電子ピアノに決まりましたが、ネットで調べるとまともなものは、八万円くらいからで結構な高額プレゼントになります。
当方は、ピアノが弾ける女の子に憧れのある世代なので娘がピアノ弾けるなんてうれしいので、安い買い物だと思っています。
さすがに最高級の50万円クラスは、躊躇というか手を出せないですが、8万円クラスでも入門機としては十分だと思います。
ピアノ教室に通わせようかな。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて160 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる