ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて204

<<   作成日時 : 2013/02/10 05:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

娘の幼稚園卒園を来月に控え、幼稚園から卒園アルバムようの投稿で子供に向けたメッセージを書かないといけません。
何を書いたらいいものか、やはり残るものだから後から読んで心温まる激励となるようなものにしたいと思いつつ何かないかと考え中です。
おまけに園長先生が退任とのことで先生にまでメッセージを求められて、こちらはありきたりのものでいいか?
今日は、嫁さんのリクエストで只見町の雪まつりに行く予定です。
この只見町は、同じ会津でも喜多方から80kmも離れた新潟との県境の町で何度か足を運んだことがありますが、おおよそ日本の中でも最も森の豊かな地域の一つだと思います。
ネットで調べると人口は、4500人と意外に多いものですが、今、大変な岐路に来ていると思います。
一昨年の豪雨で町と会津若松を結ぶJR只見線が不通となり未だに開通しておらず、JRが復旧費用がかさむため全線復旧を断念するという考えを示しており、町が復旧を要求する事態になっています。
おそらく復旧させるのでしょうけど、町はいくらかの費用負担を求められることになるのでしょう。
大震災の直接の被害はなかったと思われるくらい遠いですが、間接的な観光客の減少や農作物への風評被害はあったでしょうから、町の負担といっても簡単ではないでしょうね。
もともと人口4500人では自治体の財政は厳しいでしょうから、将来の姿をどう描くのか難しいですね。
そんな中開催される雪まつりは、一大イベントで今年は、昨日が八代亜紀、今日は、はんにゃがやってくるのが目玉です。
有数の豪雪地帯の雪まつりで会津在住の当方にとっても冬は行きたくない地域なので、芸能人の集客効果はいかほどでしょうかね?
夏場だと車で1時間半くらいの道のりですが、今日は、2時間半くらいかな?
気を付けて行ってきたいと思います。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて204 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる