ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて308

<<   作成日時 : 2013/07/18 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、購入した電気ポットが象徴的であったが、ヤマダ電機の店頭販売は、展示品以外在庫が無いと言われることが多く、取り寄せになると言われ、商売する気がないようである。
ネットでヤマダ電機webで注文すると12時間以内配達とやらで、お店から帰って来て注文すると直ぐに届けに来ると電話が入り、在庫がないと言っていた物が店に行くよりも早く届くような感じであった。
しかも値段は、店頭価格よりも2割くらい安くて、一体どういうこと??
要は、店舗の在庫は極力少なくして、ネット販売用の集中倉庫に置いて、実物を見たい人は店頭へ行って見て、ネットで注文しなさいということなのだろう。
店舗は展示場で、販売する場所ではなく、冷蔵庫や洗濯機だって、おそらく店舗には展示品しかないのじゃないかと思っています。
ドライヤーも同様にヤマダ電機の店頭で気に入った物は、展示品のみで在庫なしばかりでした。
ネットで調べると2割ほど安いので、店頭で見て、機種を決めたらネット購入するしかないみたいです。
店舗での販売は、ネット価格も徹底調査とか書いておきながら、既にネット販売と住み分けしているみたいです。
そうなってくると、もうかるのは物流業者となるのでしょうが、ヤマダ電機の場合は、自社配達ルート作戦で店舗の配達網を活用しているみたいです。
全国チェーンの強みでしょうね。
へき地には、通常の宅配便を使い分ければ、いいわけで、喜多方は配達網の中みたいです。
実によくできたものです。
消費者からすれば、持ち帰る手間がなく送料無料で安く手に入るわけで、悪くはないのですが、囲い込まれているような気分です。
もちろんネットでは、価格コムの最安値調査で、もっと安いところから買う手もありますが、そんなに速く届かないし、無名のところは、詐欺まがいに感じる不安もあるので、大手の信用力程度の価格差だと大手から買ってしまいますね。
うまく価格を決めており、商売上手ですね。
販売価格を決めることは、商売でもっとも重要なことの一つかもしれませんね。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて308 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる