ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて310

<<   作成日時 : 2013/07/21 05:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日も会津若松へ出かけました。
遂に我が家の車にETC車載器を取り付けました。
オートバックスのコミコミ12000円の出費でしたが、今年の帰省は車で行くし、小山と喜多方の移動を車で数回すれば、元がすぐ取れる計算です。
但し、現状のETC割引が続くことが前提ですけどね。
まあ、1年以内に無くなると言うことはないでしょうから、元は取れるだろう。
オートバックスは、夏祭りなるイベントを開催しており、子供たちは花火やジュース、かき氷をもらって喜んでいました。
お昼を食べて、嫁さんが何気に見つけた三菱自動車の感謝祭の広告に魅かれて、行くことにしました。
買う気は、失せていますが、小山のセカンドカー構想をネタについでに見積もりもらうことにしました。
狙いは、「乗ってミラージュ!」です。
嫁さんと子供たちは、感謝祭イベントのゲームやかき氷、ジュース、ミサンガ作りなど社員のお手製イベントを楽しんでいる間に、当方は、試乗と交渉していました。
ミラージュは、1つのベース車で3グレードと非常にシンプルなラインナップで、27km/L超の低燃費、ベース車は、100万円を切る低価格、必要最低限の装備ではあるが、安っぽ過ぎないお買い得感を売りにしている車のようでした。(軽自動車対抗)
まずは、試乗レポートですが、運転席は、それほど狭さを感じず、シートも我慢ならないほどではなく、インパネも見やすくて、及第点レベルでよくもなく悪くもないと言った感じでした。加速は、さすがに1000ccでは、この辺りが限界かと思える力のなさ、CVTなのに変な変速感というか加速時の引っ掛かりのような感覚があり、良くありませんでした。ステアリングは、タイヤが細いせいもあり、狙ったラインに行かない感じでダメ。足回りは、ふにゃふにゃした柔らかすぎる感じで交差点での低速旋回でも振られるような嫌な感覚がありダメダメでした。
街乗りならなんとか我慢できるが、高速は、使いたくない感じでした。
続いて見積もりですが、勝手な想像では、三菱は、リコール隠し問題で販売不振なんてものじゃないから、大幅な値引きしてもらえると思っていたのですが、ミラージュは、既に低価格設定とのことで、10万の値引きも出したことがないとのことで、乗り出し価格は、最上級グレードで140万円とのこと。
結論は、価格以上に車がダメで買えないですね。
パッソやマーチも同じような感じなのですかね。
前のモデルのマーチは、乗ったことがあるが、もう少し走行性能は高かったような???
ekワゴンの方が売れるんじゃないかな??
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて310 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる