ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて314

<<   作成日時 : 2013/08/01 05:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、間隔が空いて、1週間ぶりに帰宅しました。
9時過ぎに帰宅したのですが、みんな起きていてくれたのですが、長男は無視、長女はお土産のお菓子に目が行って、嫁さんは、いつもの調子、一番衝撃だったのは、赤ちゃんを抱っこすると強烈に泣きだしてしまい、試しに息子に抱っこさせると泣き止み、どうも人見知りしているみたいです。
わずか1週間で、こんなになるとは、赤ちゃんにとって過去の記憶はあまりなく、今しかないのかもしれません。
ずっと一緒じゃないとダメみたいです。
さて、8月に入り、ちょうど転勤になって1ケ月が過ぎました。
この新しいポジションでの初月を振り返っての感想を一言でいうなら「井の中の蛙」の気付きですかね。
大海を知るとまでいかないが、少なくとも、これまでの仕事のエリアが一気に広がったと言うか広げた感じで、いろいろなことを短期間に学んだので、ちょっと消化不良と言うか頭が洪水状態と言った感じです。
落ち着かない生活には、慣れないものの流されていない感覚はあり、非常に長い1ケ月だったように思います。
ポルトガルの時との最大の違いは、やはり即戦力でスタートダッシュを切ったことでしょうね。
あのときは、何をどうしようかと考えるばかりで、質の高い仕事ができるようになるまで相当時間がかかりましたからね。
転勤慣れはよくないかもしれませんが、今回は比較的スムーズなスタートかも??
これから結果を出して行って初めて言えることですけどね。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて314 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる