ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて318

<<   作成日時 : 2013/08/07 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

45回目の誕生日に、赤ちゃんの精密検査で会津若松の病院へ行ってきました。
竹田総合病院ですが、全く新しい病棟が昔の病棟の隣に建っており、見違えるようなきれいでおしゃれな病院に生まれ変わっていました。
震災の復興予算を使ったのかな??
4ヶ月検診で見つかった心雑音とやらで、最悪のケースは心臓の心室と心房の間に穴が開いており、心臓の手術が必要とか!!恐る恐るエコー検査を受けると驚きの誤診じゃないかとのこと!!全く問題ないし、心雑音もしないとのこと!
その代わり、不整脈があるとのことで心電図を取ることのなりました。赤ちゃんの心電図は、大人用のものでは大き過ぎて付けられないので小さなシールタイプの端子でした。
心電図の結果は、何と心臓の筋肉の一部が脳からの指令以外で動くというもので、心臓が未発達の段階でよくあることだそうです。頻発しなければ問題なく、経過を見るとのことでしたが、頻発するかどうかの調査のために24時間心電図を取ってみるとのことで、取り付けてもらうと当方が想像していたよりはるかに小さい万歩計くらいの心電計でした。これなら赤ちゃんでも取り付けて24時間くらいは、我慢できそうです。この結果で、はっきりするのですが、大事じゃなくて良かったとホッとしています。
明日は、東京へ出張です。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて318 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる