ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて330

<<   作成日時 : 2013/09/01 04:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに喜多方から更新です。
昨晩と言うか今朝も蚊にやられて、この時間に起こされました。
嫁さんを説得する何か良い手はないものか??
さて、昨日は、息子の十三講(じゅうさんこ)参りで柳津の虚空蔵尊(こくぞうそん)へ行ってきました。
読み仮名は、ともに会津の方たちの発音を当方が聞くとこういっているように聞こえるもので、漢字は、看板などで見ました。
20年も会津に住んでいて、お参りするのは、初めてで、柳津には、何度も足を運んでいたのに、何でお参りしなかったのか不思議に思えるほど、立派なお寺でした。
画像

お寺の入り口に構えるのは、狛犬が一般的ですが、ここは、牛と虎でした。
画像

画像

牛は、見てわかるものの、虎は、パッと見てわかりにくく、絵馬やお守りを見て確認しました。
本堂には、たくさんの木彫りの飾りがあり、象は印象的でした。
画像

本堂の中は、撮影禁止で写真はありませんが、ご本尊は、よく見えなかったのですが、恵比寿様や観音様、阿弥陀如来、お地蔵様などなど、何とも幅広くたくさんの仏像や木彫りの彫刻が立ち並び、また梁には多くの絵画が飾られており、にぎやかな本堂でした。
本堂から只見川を眺められ、もっと早くお参りすればよかったと、ちと反省です。
お参りの後、昼食のバーベキューを美坂高原に行きました。
画像

この美坂高原も近くまでは何度も行きながら、初めて訪れました。
バーベキューとパターゴルフ、自転車くらいしかない山の中の施設で、こうしたイベントがなければ、行かないような麓の町から6kmほど国道400号の激坂を登った他に民家もないようなところでした。
今度は、自転車で自宅からサイクリングで訪れたいですね。
国道400号は、三島町から西会津町へ抜けられるはずなので、喜多方〜会津坂下〜柳津〜三島〜西会津〜山都〜喜多方で結構な坂を含んで、100kmくらいかな??
今の実力では、走破できないので、練習してからですね。
バーベキューは、子供たちは思ったより食べないので、残さないように当方がたらふく食べました。
画像

最後は、道の駅へ寄って、ここは足湯が名物でたくさんの足湯が露天風呂のようにあり、子供たちは、ちょっとした水遊び感覚で楽しんでいました。(ここも初めて)
学年行事のおかげで身近な観光スポットを初めて訪問させてもらっちゃいました。
子供の思い出とともに当方も楽しませてもらっちゃいました。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて330 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる