ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 小山より愛を込めて126

<<   作成日時 : 2014/03/16 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎度の小山駅最終の新幹線でやってきました。ダイヤ改正で4分ほど到着が遅くなっていました。
今日は、嫁さんの誕生日だったので、自分は素直にお祝いできないので、子供たちをそそのかしつつお祝いしました。もう15年以上夫婦をしていると、最近単身赴任やらで迷惑かけていて申し訳ないし、ありがたいと感謝の気持ちはあるものの、照れ臭くてとてもとても「ありがとう」も言えないし、自分の性格が嫌になります。
長男は、全くダメでしたが、長女は、とてもかわいくお手紙まで書いて、誕生日の歌も歌ってお祝いムードを盛り上げてくれました。
赤ちゃんは、ケーキの包みに着いていた生クリームに吸い付いて笑わせてくれました。
家族そろっての誕生日は、暖かくて特に何もなくてもいいものですね。
昼間は、やっとの思いで雛人形をしまいました。
長女のものは、3段飾りで収納箱が親切でないので、しまい方も手探りで適当に詰めたものの、2時間以上の格闘でした。
赤ちゃんのは、お内裏様とお雛様だけのもので、収納箱が親切に小分けの上に場所まで指定してあり、それに従って収納すると時間がかからず、30分くらいで完了し、きっとお客さんからの収納のしやすさニーズが高く、それに応えて改良したんじゃないかな?
収納方法のしやすさ以上に重要なのは収納スペースでコンパクトの収納しやすく出しやすくできたらいいな。
1年に1回しか出し入れしないから、特別なこつや手順は困りますね。
あと、息子の中学校の入学準備で体操服やら通学靴、上履き、鞄を買いに行きました。
息子は、体格だけは立派に成長したもので、体操服は、Lではぴったりで、LLを購入し、靴は、26cmでは、同じくでぴったりで27cmを購入しました。見た目では、当方なら、Lと26cmでよく、少し成長することを見込まなくても当方を越えて来ています。
大きくなったものです。
一番驚いたのは、鞄で7500円もする(もっとも昔は、皮の鞄でもっとしたかも)ナイロン製のもので、この販売店が指定で、何とPTA会長のお店でした。
PTAに熱心で会長も引き受ける理由を勘ぐりたくなる感じでした。
裏で何かできるほど、大きな村ではないし、村社会ゆえの暗黙のものもあるのでしょうけどね。
悪い人ではないので、このくらいにしておきます。
明日は、小山で朝から仕事です。いい仕事したいですね。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小山より愛を込めて126 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる