ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 小山より愛を込めて141

<<   作成日時 : 2014/05/27 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、喜多方を午前中に出発して、郡山で刺激を受けて、小山へやってくるという珍しいパターンでした。
喜多方では、娘が激しい咳で苦しんでいるのに、嫁さんは、こんなので休ませてはダメだと厳しい意見を言いつつ、娘の咳の激しさから休ませることにしました。
病院へ連れて行くと、やはり気管支が炎症を起こしているみたいで、薬をもらって帰ってきました。
いわゆる喘息もちで、水泳でもやって本質的に直してもらいたいものです。
喜多方の工場の自動販売機が電子マネー付きのものに更新されており、ついに電子マネーが使える状態になりました。喜多方駅でもスイカ用のリーダーが通常の改札口の横に追加され、喜多方駅でもスイカで入出場ができるようになりました。ただし、会津若松、郡山などの近郊区間のみです。
電子マネーの波は、徐々にやってくるというかんじでしょうかね?
今晩の食事は、外食しようかとも思いましたが、結局、近くのスーパーでいろいろ買ってきて、鍋にしちゃいました。今日の鍋は、イカ、ホタテ、もやし、ブナシメジ、ニラ、ネギを得意のキムチ風タレで煮込むだけのもので、おいしかったですが、見た目や一般的に受けるかどうかは大いに疑問でした。
しかし、細かいことは横に置いておいて、自己流の鍋は、楽しめましたね。
これが一人での鍋なので、仲間とつつく鍋ならもっと楽しかったでしょうけどね。
ポルトガル駐在時に比べれば、小山でも仲間の一人くらいはいるし、鍋の具材や刺身の調達に事欠くこともなく、全く問題なく楽しめますが、気の合う人がいっしょにいた方が楽しいのは間違いありませんね。
今日は、ビールを飲んだのちに、Terre Verteという勝沼の白ワインを楽しんじゃいました。
思っていたより欧州の白ワインに近く、おいしかったです。
日本の白ワインにしては、甘ったるくなくおいしくて、魚介系と合う感じでしたね。
辛口の白ワインが、アサリやエビ、カニ、タコ、イカなんかに合うのは、間違いないですけどね。
ポルトガルの何も足さないみたいな素朴でワインそのものの味のあるものと合うのは、自然の風味をそのまま活かした魚介系なんですけどね。ポルトガルで再度楽しみたいものです。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小山より愛を込めて141 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる