ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 小山より愛を込めて188

<<   作成日時 : 2014/12/08 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この週末は、金曜日が仕事で遅くなり、いつもの9時過ぎに喜多方に着ける電車に乗れなかった。
せめても最終ではなく11時少し前に帰宅できる電車には乗れたが、結構疲れて到着した。
月曜日も小山で仕事なので、あわただしくとんぼ返りではあるが、雪が降り始めたのにスタッドレスタイヤに交換しておらず、帰らないわけにはいかない状況でした。
喜多方では、車なしでは、買い物にも苦労するので、家族が食料なく灯油もなかったりしたら生活できないので、何としても帰省しないといけませんでした。
喜多方の雪は、うっすら程度で土曜も日曜もそれほど降りませんでしたが、冷え込みは厳しいのでノーマルタイヤでの運転は危険でしたね。
土曜日の午前中にタイヤ交換して、毎度のことながら結構な重労働で腕が少し痛くなり、肩も張ってしまいました。
タイや慣らしではないが、会津若松へ昼食を食べに出かけ、会津若松のアピタでの嫁さんの長い買い物に付き合って、結構疲れました。
今日は、下の娘が早朝から泣き出して、もっと寝ていたかったのだが、7時頃に起こされてしまった。
娘二人と庭で雪遊びしていたら、お隣さんから、町内会費の集金の督促をいただき、後期の集金をすっかり忘れていたことに気付き、2か月遅れで急いで集金して、届けてきました。
組長の半年ぶりのお勤めなんて忘れちゃいますよね。組長のお勤めもあり、午後もゆっくりすることなく、夕飯食べて、毎度の小山駅最終の新幹線で小山へ行くことにしました。
順調に会津若松駅を出発して、うとうとしていたら、猪苗代駅で止まっています。何やら前を走る列車に異音がして、運転見合わせだそうで、単線では当然のごとく自分の乗っていた後続列車も運転見合わせでした。
いつ運転再開かと待っていたら、前の列車が猪を跳ねて、安全確認中とのこと。1時間ほどしてようやく運転再開でした。
これでは、郡山駅で余裕で接続する小山駅最終の新幹線も、その次の宇都宮乗り換えで最終の上り在来線に乗り継ぐ新幹線も間に合わず、東京行きの最終新幹線で大宮へ行き、大宮から在来線で折り返すしか小山駅へ行く術がなくなっていました。
郡山駅で文句言ったが、まあ大宮折り返ししかないので大宮で話をしてほしいと言われ、大宮駅へ行って話をすると、精算が必要かもしれないが、小山駅で交渉して欲しいと言われ、電車が遅れてこうなったのだから、精算とは何事だと文句を言うも、ここ(大宮)では何ともできないと言われました。
とんでもない遅れでひどい目にあっているのに精算で小山〜大宮の往復運賃を請求されたら、どんなに文句を言ってやるか!!
まあ、お金を払うつもりはないので、どんなに強く言われても負けるつもりはなかったです。
結果は、あっさり自動改札を通過して、先ほどアパートに着きました。
どっと疲れる週末でした。
明日は、朝から会議なので歯を磨いて寝ます。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小山より愛を込めて188 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる