ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島より愛を込めて4??

<<   作成日時 : 2017/03/07 07:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今回の鹿児島出張で気付いたのは、鹿児島弁丸出しの人に出会えなかったことで、地方訛りは消滅しつつあるようです。
大学の同期に鹿児島出身がいたような?彼は、鹿児島弁丸出しでいい味だしていた。
思い起こせば、家の子供たちは会津で育っていますが、会津弁が気にならない!当方の会津弁感度が下がっただけかと思ったが、そうではないのかも?
一昔前は、新幹線で豊橋で帰省するとき、静岡を過ぎると車内の会話が三河弁丸出しになってきて帰省ムードを盛り上げてくれたが、先日の豊橋出張時は全く感じなくなった。
地方色のある独特の温かみのような訛りは、地方の染物で手織りした布のような言葉の織り成す多彩な美しさがあると思うのでなくなって欲しくない。
規格で決められた機械織りの布にならないでほしい。
空港の検査場で若い警備員が鹿児島弁らしき訛りたっぷりの言葉で案内してくれて心温まりました。
これから羽田行きのフライトで東京へ戻ります。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿児島より愛を込めて4?? ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる