ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて459

<<   作成日時 : 2017/08/07 17:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先週は、イベント三昧だった。
喜多方の夏祭りは、曜日は関係なく8月2日、3日と決まっているので今年は、水曜木曜と週のど真ん中を休んで娘と参加した。
なかなかの好天で暑く、太鼓台を引いて歩くだけで大汗かいてビールがおいしかった。
娘は、小太鼓をリズムよく叩いて歩いていた。
土曜日は、喜多方の小学5年生の恒例行事の磐梯山登山にまたも娘と参加してきた。
長男のとき以来の5年ぶり3回目の登山で長女はあまり運動好きではなく体力的に心配していたが元気に登頂し無事下山できた。
ガイドさんを先頭に隊列を組んでゆっくりと歩いて登るのだが、直ぐ前を行く親子のお父さんは当方に言われたくないかも知れないが肥満でいかにも重そうな感じで直ぐに息が上がってよろよろしながら辛そうに歩いており、心配した先生が声をかけると「大丈夫!」と言いながらも息も絶え絶えで青い顔の大汗かいて危険な雰囲気を漂わせていました。
息子さんは、痩せていて軽やかで好対照でした。
当方は、かなり衰えたとはいえ、余裕のよっちゃんだったが、帰りの下りで少し膝が痛み昔のように走って上ることはかなわないようでした。
初めて登ったときは、喜多方から自転車で登山道の入り口まで登り、そこから頂上までジョギングで走破して30分くらいだったような?
今回は、休憩も含めて山頂まで2時間半以上かかっており、何ともゆったりとしたペースながら、直ぐ前のお父さん以外にも保護者が脱落気味の人が多く、子供よりも親が危険なチャレンジとなっていました。
娘は、道中見かけたきのこや花、変わった切株、トンボ、ホトトギスの鳴き声などいろいろと見つけたものをメモしていました。
当方も久しぶりの登山を娘と楽しめてよかったです。
昨日は、家族を連れて小山へ帰省の途に就きました。
小山のアパートで川の字で久しぶりに寝て、子供たちが大きくなったのをいつも以上に実感しました。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて459 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる