ポルトガルより愛を込めて1033

ほぼ2年ぶりにポルトガルへやってきました。
今回は、羽田からミュンヘン経由でリスボンへ、リスボンからセツーバルまでは、現駐在員に迎えに来てもらいました。リスボン空港は、荷物の受け取り所が拡張されていたくらいで、あまり変わらず、リスボン空港からセツーバルの道もほとんど変わらず、ホテルに近付いてびっくりしたのは、ホテルの向かいにあったスーパーが結構大きなショッピングセンターとなっていたことで、またスーパーの横の交差点がロータリーに変わっていました。
結構印象の変わるくらいの変化が、この2年で起きていました。
小山からのDoor to doorで21時間半もの長旅で疲れましたが、今回は、小山出発、羽田発でミュンヘンでの乗り継ぎ時間も短かったので、過去最短じゃないかな?
駐在時代は、1年に何度も繰り返した長旅なのに慣れなんてないですね。
明日は、ポルトガルで仕事をして、楽しみなポルトガル料理を1日だけですが堪能したいと思います。
アテ・アマニャン!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック