上海より愛を込めて10??

3度目の上海は、先回と同じホテルに泊まっています。
お客様を訪問して、お客様とホテルの近くの中華料理店で会食しましたが、当方もお客様も中国語は話せないので注文するにも手間取りました。
写真付のメニューを見ながら注文して待つと6品くらい頼んだはずなのに3品しか来ません。
残りの注文について身振り手振りで聞いてみると、頼まれていないようなことを言っており、再度、注文すると売り切れのような態度で断られ、要は頼んだものが売り切れだったみたいで、できるものを3品注文しました。
ビールも注文してなにやら聞かれるも、どうも冷やしたビールか常温ビールかを聞かれているようで強烈な冷え込みで寒かったので常温(結構冷たかった)ビールにしました。
飲み終えて2本目を注文するのも空き瓶振って見せての注文で苦労しちゃいました。
何言っているのかわからないし、英語で言っても通じない。
気心通じた長年のお付き合いのお客様なので失礼な状況もご容赦いただきました。
8時過ぎには、店内のお客さんがほとんどいなくなり、我々も早めに上がることにしました。
会計すると250元とのことで、二人で6品、ビール2本で5000円くらいとは相当安く上がりました。
ホテルへ戻り、ちょっと飲みたらないが強烈な寒さで一人で飲みに行く元気はなく、早めに寝ることにしました。
明日は、朝食付いていないので空港へ早めに出かけてラウンジで朝食食べることにします。
明日は、日本へ帰るだけですが、羽田まで時差入れて4時間ちょっと、羽田から喜多方へ帰るので5時間と国内移動の方が長い長旅となります。
アテ・アマニャン!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック