小山より愛を込めて326

皆既月食を小山で見た。
地球が月と太陽との間に入り、地球の影になって月が見えなくなるだけのことだが、天体ショーを実際に見られるかどうかは、時の運なので見られたことはラッキーだった。
赤い月が印象的でした。
画像

喜多方にいる家族に電話したら、喜多方は雪で見られなかったそうで、子供たちと見たかった。
喜多方の近所のライブカメラの映像を見たら雪でした。
画像

前橋の85歳の老人の無謀運転で重体の16歳の女子高生が亡くなったニュースを聞いた。
家の息子と同い年の前途洋々としている女子高生の命を逆にもう人生の最終盤を迎えた方が凶器と化して奪うとは何とも言い難くやりきれない気持ちになった。
昨日の小学4年生の命を奪った交通事故も原因の詳細はわからないが、70歳の高齢女性の運転ミスのようだし、法令やルールではなかなか一律に踏み込みにくい問題ではあるが、少なくともご本人には自覚があったはずでご本人のリスク意識やモラルが歯止めになってほしかった。
はっきり言って罪を償えと言っても償えるものではなく、取り返しのつかない過ちを犯してしまった後悔や悲しみが残るだけである。
自分も歳をとって間もなく老人と呼ばれる時が迫ってくる。
そのとき、自動運転や運転アシストの技術が進んで、少々衰えても安全に車で出かけられるようになるかも知れないが、とにかく健康に気を使って、なるべく衰えず、衰えを意識できる健全なまま齢を重ねたいものだ。
それともなくば、衰えきってしまう前にぽっくりとこの世を去るのがいいか?
人生の幕をどうおろすかを考えさせられる事件でした。
アテ・アマニャン!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック