川崎より愛を込めて6

川崎での週末滞在が毎月1回のペースで続いており、今週末も喜多方に帰らなかった。
今朝は、朝ジョギングでお昼にはサイクリングで多摩川河川敷へ出かけ多摩川デーだった。
午後から雨の天気予報だったので、早起きして多摩川河川敷を武蔵小杉へ向かい、丸子橋まで行ったが少し物足りないので少し先まで行ってゴルフ場の先で折り返した。
1時間半くらいでほどほどに汗をかく程度でした。
堤防の菜の花(大根系の白いのといわゆる菜っ葉系の黄色いのが混ざり)が咲き乱れておりきれいでした。
桜は、ソメイヨシノが散り際でかろうじてみられるくらいで、八重桜が品種によると思われるが咲き始めから7分咲きくらいでいい感じでした。
寮に戻ってシャワーを浴びてから朝食、洗濯、掃除としてお昼近くになって今度は自転車で出かけました。
多摩川河口を目指して川崎側の堤防を突き進み、武蔵小杉、川崎を横目に最後は、味の素の工場の横を通って河口へ着きました。
河口の対岸は、羽田空港の国際線ターミナルで特に何かあるわけではなくただの行き止まりでした。
折り返して河口から最初の橋で東京側へ渡り、今度は東京側の堤防をひた走りました。
東京側は、桜の大木並木が結構あり殺風景な川崎側とは違いました。
散り際ではありましたが、多くの花見を楽しむ人たちが楽しそうに飲み食いしていてうらやましかったです。
そのおかげで帰り際にスーパーによってビールとつまみを買って寮の部屋で一人で昼から飲んじゃいました。
いい気分で昼寝してしまい、今宵は眠れるのか?
サイクリングは、2時間くらいで40kmくらいでジョギングと合わせて3時間半も運動したので眠れるでしょう。
アテ・アマニャン!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック