喜多方より愛を込めて496

土曜日は、次女の小学校運動会デビューでした。
長男も長女もどちらかというと走るのが苦手で運動会での活躍する姿をあまり見られませんでしたが、次女は走りが軽くちょっと期待していました。
50m徒競走でのデビュー戦は4位と残念な結果でした。
スタートの合図を聞いて隣の子がスタートするのを確認して「スタートしてもいいのね?」といった感じで出遅れて、そのままゴールでした。
追い抜くようなことなくみんなと一緒にゴールするのが目的のようにも見えました。
もう少し競走というものを教えないといけないか?
でもがつがつと勝ちを追うのも品がない???
まあ五体満足で元気に楽しそうに学校に通う子供にこれ以上何を望むかと思うことにする。
運動会が終わってから、次女が自転車に乗りたいというので家から少し離れた公園まで当方はジョギングで娘は自転車で向かった。
公園で鬼ごっこで追いかけまわして走る特訓もさせてみたが、まあまあのスピードなので来年は一等賞目指して頑張ってほしいと思った。
帰りは、当方がついていくのに精一杯でもう昔のようには走れない。
娘の自転車にもついていけない情けなさ!
もう少し練習してやせなくては!
アテ・アマニャン!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック