喜多方より愛を込めて523

1カ月ぶりに我が家に帰宅できた。
かなり警戒の必要な状況になり寮での軟禁生活で潜伏期間は終わったところに体調良くリスクは低いと判断したが無症状感染してたらわからない。
嫁さんは、露骨に消毒したり子供たちにも当方には近寄らないように言ったり部屋の中でもマスク義務化したり最大級の警戒をしている。
次女は、当方とスキンシップしたそうに子犬のごとくうれしそう!長女は、普通で三者三様!しばらく首都圏には戻らないので何事もなく対岸の火事になって欲しい。
アテアマニャン!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント