喜多方より愛を込めて527

梅雨の終わりには大雨が付き物だが山形との県境の喜多方もかなりの雨が降った。
近所の田付川が一時かなり警戒水位に迫り氾濫のリスクがあった。
10年くらい前に堤防が決壊した時は喜多方はあまり降っていなかったが山間部に豪雨で鉄砲水になった。
家のある住宅街とは反対の田んぼの方が決壊して被害は田んぼが主だった。
地球温暖化の影響だろうか?
だとしたら待ったなしの状態で対策が必要だろう。
アテアマニャン!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント