喜多方より愛を込めて484

親子遠足の東京から帰ってきて喜多方で疲れを押してジョギングしてきた。 キンモクセイの香りがときどき漂うなか田んぼ巡りのコースを進んだ。 たわわに実った稲穂が黄金色に輝いており、マルコポーロはきっとこの一面の田んぼを見て黄金の国ジパングと思ったに違いないと思いを馳せながら進んだ。 今年は、日照りで水不足が懸念されるほどだったせいか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米沢より愛を込めて5?

久しぶりに家族で米沢へ出かけてきた。 当方が昨晩寝てしまってから、嫁さんがネットで調べて成島ワクワクランドで動物ふれあいをやっているのを見つけて次女に話したらしい。 次女は、朝から起きてきて当方に動物園に連れて行ってもらえると嫁さんと話をしたと言ってうれしそうに話してきた。 今日も娘が喜ぶなら、それだけでいいで米沢へ出かけた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TDLより愛を込めて2?

今年も2年連続で町内子供会の親子遠足が1泊2日の東京ディズニーリゾートとなってしまった。 会長の慎重論は全く聞かず、副会長以下みなさんの強い要望に折れる形での一大イベントとなった。 予算を抑えるために個人の車を出してもらい2台のワゴンに分乗して5時出発で順調に進み、9時半にゲートに着いた。 閉園の22時まで12時間ちょっとの滞在で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽田空港より愛を込めて15??

今日は、羽田空港から国内線で出張です。 今回は、松山へ! 羽田空港で搭乗ゲートが30番と思い、ひたすら歩くと30番搭乗口はなかった! ゲートの案内表示が16~40番となっていて、31~40番はバス搭乗口だが、30番だけ欠番でした。 もし30番搭乗口があったら、厄介なことになっていたかも? よく見たら座席番号で搭乗口は、真反対の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小山より愛を込めて363

今日は、念願だった筑波山登頂を果たした。 天気もよかったので6時半にアパートを自転車で出発して順調に筑波山山麓まで1時間半ほどで行き、筑波山神社まで30分ほどの登り、筑波山神社で登山の安全の祈願してから登山道を進んだ。 余裕も時間もあったが、不安もあり急勾配の連続に心が折れそうになりながらも修行僧のように黙々と淡々と歩を進め1時間ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小山より愛を込めて362

非常に変則な週末を迎えてしまった。 木金曜と喜多方で仕事で週末の三連休は普通なら喜多方で過ごすところだが、日曜日が已むに已まれぬ仕事でしかも小山へ出勤しなくてはならない! 後ろ髪を引かれながら土曜日の夜に小山への最終新幹線に乗ることになった。 日曜日と月曜日の三連休の後半を小山で一人で過ごすことになった。 ダイエットトレーニング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜多方より愛を込めて483

嫁さんが、ちょっと詐欺まがいの訪問買い取りにあってしまった。 自宅に突然やってきて、テレカや古着などいらないものを買い取ると言ってきたらしい。 嫁さんが、当方の思い出のテレカや若いころのスーツ(着れないが)やCDを根こそぎ出した。 続いて独身のときに嫁さんからもらって使っていなかったハンドバッグやカバンも出したらしい。 読もうと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小山より愛を込めて361

今日の小山は、ぐずついた天気で蒸し暑く夕方には夕立気味の雷雨でした。 喜多方も微妙に秋と夏を行ったり来たりの感じですが、小山は、まだ残暑の夏が続いているような? 朝は、雨が降っていなかったが自転車通勤を止めて歩いて行って正解でした。 窓を開けても蒸し暑い湿った空気が来るだけでエアコンや扇風機を使うとちょっと強過ぎるので裸族で寝るか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜多方より愛を込めて482

この週末も喜多方へ帰って過ごした。 土曜日は、長男の卓球部の練習試合とやらで会津若松の商業高校まで送っていった。 お昼には終わるとのことでお昼を家族一緒に会津若松で外食するために会津若松で時間をつぶした。 あいにくの雨模様で公園で遊ばせることもできず、9時開店のアピタを駐車場で待って一番乗りした。 9時開店なのはアピタだけでテナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小山より愛をこめて360

今朝も悩んだ末に拾活ジョギングに出かけてきた。 昨日の反省を踏まえて、往路から缶だけを拾うことにした。 往路にしたのは、往路に見かけて復路に拾おうと思っても、どこだったかわからなくなって通過してしまったから。 缶だけにしたのは、分別が嫌だったから。 この作戦は、すぐにゴミ袋がいっぱいになってしまい持って走りにくいことが失敗で時短…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小山より愛をこめて359

今朝は、小山のアパートからジョギングに出かけた。 出かけるときに大学の先輩の友人が取り組んでいる拾活ジョギングに触発されて、ごみ袋を片手に出かけてみました。 水戸線沿いを往路は、ごみを見つけるだけ復路に拾って帰りました。 ゴミ袋いっぱいに拾って、いいことした気分に浸りつつアパートに帰りましたが、ここから嫌になりました。 分別され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜多方より愛をこめて481

この週末は、喜多方で過ごした。 喜多方は、すっかり秋の様相で朝晩は、涼しくて過ごしやすかった。 土曜日は、長女の十三講参りという数え年で13歳に柳津の福満虚空蔵菩薩をお参りするもので会津独特の風習のようである。 柳津の福満虚空蔵菩薩は、赤べこで有名なお寺ですが、立て看板などには寺ではなく山となっており山岳信仰の一種のようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小山より愛をこめて358

今日の小山は、残暑が厳しかったが一時の猛暑と比べるとやはり猛烈さは影を潜めてきており、秋の気配が感じられた。 仕事を終えて、自転車が積もり積もった汚れで汚かったので洗車場の高圧水洗浄で洗いに行ってきた。 水だけで汚れが落ちるかと思っていたが、落ちず洗剤に切り替えてみたがあまり効果なく、水ですすいで5分300円だった。 やはり少しス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小山より愛をこめて357

今年は、色々とある年で、節目の五十路を迎えたこともあるが、色々と考えさせられる。 仕事はもちろん、家族のこと、自分の健康のこと、自分を見つめなおす年なのかもしれない。 まだ子供も小さいので、自分だけのことではないので節制して、色々と努力して頑張らなくては! アテ・アマニャン!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小山より愛をこめて356

昨晩は、蒸し暑くて少し寝苦しかった。 お盆休みとともに夏も終わったと油断気味だっただけに夏バテ気味なこともあり仕事に支障が出そうだった。 昼間は、猛暑復活で夏の日差しに猛烈な暑さでさらにこたえた。 まったく猛暑復活は、ふいうちパンチであった。 夕方、仕事を終えて夕飯などの買い物にちょっと自転車で遠征してしまった。 往路は、薄日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小山より愛をこめて335

小山のアパートに久しぶりに戻った。 小山も涼しくなっていた。 昨晩は、窓を開けて寝たが、朝までぐっすり眠れて薄いタオルケットでちょうどいいくらいだった。 喜多方よりは少し気温が高いようで過ごしやすい状態でした。 長い夏休み明けで休み疲れを引きずりつつ気持ちだけでも頑張らなくては! アテ・アマニャン!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜多方より愛をこめて480

久しぶりの喜多方は、もうすっかり秋めいていました。 裸族はもちろん、窓を開けて寝てはいけない状態で朝の最低気温は、15℃を下回っていました。 朝、散歩に出かけるも寒くてジョギングに切り替えるほどでした。 日曜だったので四季島撮り鉄ジョギングのつもりが、運行日ではなかったようで時間になっても来ませんでした。 撮り鉄ポイントに誰もい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯田中温泉より愛をこめて5??

昨年に続いて豊橋から喜多方へ帰る途中に湯田中温泉に1泊した。 朝、ジョギングに出かけると涼しいを通り越して肌寒い!! 高原で空気もおいしいせいか、足取り軽く湯田中温泉街を抜けて渋温泉まで上りを軽快に進んだ。 渋温泉街は、外湯が多く狭い路地に100mごとぐらいにあり、外湯めぐりが楽しめる趣のある温泉街である。 射的なんかもあり、温…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊橋より愛をこめて50??

今回の規制では、諸般の事情があって豊橋の実家になかなか泊まることができなかったが、最終日にようやく泊まった。 朝は、驚くほど涼しく、夏が終わった感じだった。 ルーツをたどる散歩に出かけてきた。 実家から小学校の通学路を通り、40年前とあまり変わらない田園風景や柿畑を横目に2歳から通った保育園を通りかかるとすっかり昔の面影はなくなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新居より愛をこめて52??

新居に帰省して連日、朝の散歩に出かけている。 昨日は、舞阪漁港まで弁天島を渡って浜名湖の3番ミオ→2番ミオ→1番ミオと国道1号線が浜名湖を渡る3本の橋を制覇してきた。 2時間くらいでシャツが張り付いて絞れるほどの大汗をかいてしまった。 今朝は、浜名湖競艇場を回り、新居側の今切口を堤防の先端まで行き太平洋の大海原を眺めてきた。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more