アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ポルトガルより愛を込めて
ブログ紹介
ポルトガルへ単身赴任でやってきた40歳の男の発見の毎日をつづっています。
着飾らない、等身大の赤面ものの生活もさらけ出して、気ままに続けていきたいと思っています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
喜多方より愛を込めて467
今週末も喜多方へ帰って過ごした。 天気予報で寒くなると言っていたので、防寒仕様で小山を後にしたが、さすがに小山や新幹線では暑かった。 でも暑かったのは、新幹線までで郡山駅でちょうどよくなり、喜多方駅に着いて自宅まで歩くときは少し寒かった。 なかなかの寒さだったが、土曜日はさらに寒く雪でも降り出しそうな天気ながら夕方に小雨が降った程度で雪にはならなかった。 昨晩は、いつもなら暑くなるくらいの暖かいパジャマを着て厚手の毛布に布団で冬仕様で寝たのに夜中に寒くて起きてしまい、もう一枚はおって寝る... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/19 21:53
喜多方より愛を込めて466
欧州出張上がりで疲れが出ることは予想していたが、この週末は喜多方へ帰る必要はなかったと思えるほど昼寝三昧だった。 時差ボケもあるのだと思うが、夜に何度も目が覚めてしまい昼間が眠くて昼寝してしまう。 子供たちとの時間は、眠さに負けてあまりなかった。 日帰り温泉に行ったり、マッサージ機で体をほぐしたりして少しは回復したが、まだ体の芯に疲労感が残っているように感じる。 だだ、今週は喜多方に帰らねばならない大きな理由があり、それは日曜日が長男の誕生日であったことで16歳にもなってしまったが、16... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/14 04:50
スコットランドより愛を込めて8
スコットランドより愛を込めて8 いよいよ欧州出張最終日の朝をスコットランドダンディーで迎えた。 今朝は、晴れていたのでダンディー最後の散歩に出かけた。 歩行者禁止の橋の向こう側に別の橋が見えていたので、ひょっとして渡れるかと思い出かけてみました。 近くへ行くと電車が渡ってきているのが見え、鉄道用の橋だとわかりました。 ドイツやポルトガルでは結構鉄道用の橋に歩道が付いていて歩行者が渡れることが多いので橋の袂まで行ってみました。 残念ながら、鉄道専用で渡ることができず、もう見える範囲には橋がないので対岸へ行くことはあきら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/09 18:19
スコットランドより愛を込めて7
今回の欧州出張ラストナイトは、訪問先のスコットランド人スタッフとすごくおしゃれな郊外の海岸近くにある英国レストランで会食でした。 いくつかの意味で掟破りのアルゼンチンの赤ワインをスコットランドでいただきながら、タラのような白身魚のムニエル、スコットランド牛のステーキ、食後のデザートとしてジンジャープリンのバニラアイス添えをいただきました。 食後の飲み物も掟破りのエスプレッソにしてしまいました。 会食したスコットランド人スタッフは、紅茶でしたね。 英国料理に全く期待していなかったこともあ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/09 07:57
スコットランドより愛を込めて6
到着した11月5日の花火について、仕事先のスコットランド人に聞いたところ、どうもキツネ祭りではなく、遠い昔に起きたテロ事件にちなんだイベントだとのこと。 ネットで調べてみたら、イギリス国王の暗殺未遂事件をフォークスという人物が起こしたことにちなんだものでキツネとは全く無関係でした。 この暗殺未遂事件は、かなりきな臭いもののようで一説には国王の自作自演とも言われているようで、1600年代のことなので真相はわかりませんが、今も花火を上げたり、野焼きをしたりするようです。 英語で、仕事以外の話を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/09 03:31
スコットランドより愛を込めて5
今回の欧州出張は、序盤は順調だったが、後半はトラブル続きでついに仕事先でもトラブルが発生した。 仕事先でお昼のサンドウィッチをいただいていたら、火災報知器が鳴り響き、外へ避難するように言われました。 ホテルでのボヤ騒ぎに続いてのことで仕事の続きがどうなるかと思いましたが、直ぐにおさまったようで午後から仕事を再開して、納得のいくところまではいかず宿題状態ではありますが、全日程を終えました。 まあうまくいかないこともあるとは思っていたが、トラブルは余計でした。 また、朝は雲一つない快晴だった... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/09 03:16
スコットランドより愛を込めて4
スコットランドより愛を込めて4 今朝は、仕事にでかける直前に事件がおきました。 朝食を食べて、部屋で着替えている最中に部屋の火災警報がけたたましく鳴りました。 急いで着替えて、荷物を準備して廊下へ出ると当方の部屋だけでなく他の部屋も鳴り響いていました。 エレベーターは、使えなくなっており非常階段へ急いでいくと消防士が駆けつけており、ホテルの従業員が外の駐車場へ誘導しており、駐車場には従業員や宿泊客でごったがえしていました。 薄着の人もいて気の毒でした。 どうやら最上階の部屋でぼやがあったようで、既に消火は終わっている... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/08 06:14
スコットランドより愛を込めて3
スコットランドより愛を込めて3 仕事が早めに終わり、少しだけダンディーの街を明るいうちに歩いてきました。 教会を中心に歴史的な建造物が多く趣のある町でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/07 06:44
スコットランドより愛を込めて2
スコットランドより愛を込めて2 よく考えてみると昼間の空港でのダブルトラブルによって昼ご飯を食べる時間というか余裕がなく、BAは、機内食はおろか飲み物まで有料サービスで何も口にしないままダンディーのホテルまでやってきていました。 セツーバルのホテルで朝食をがっつり食べてきたこともあり、あまりおなかが空いた感じはしなくて済みましたが、さすがに夕食の時間になると食べたい気持ちになってきました。 ホテルを出るのは面倒でしたが、ちょっと外へ出かけてみたくなりホテルの近くのレストランへ行ってきました。 表に出るなり、寒くて引き返そ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/06 07:03
スコットランドより愛を込めて1
スコットランドより愛を込めて1 暖かいポルトガルのリスボン空港から2000km以上も北の極寒じゃないかと思うスコットランドのダンディーという町にやってきた。 ダンディーは、もちろん、スコットランドも初めて訪れており、ネットで調べると樺太よりも北で人生で最も北にやってきたのかもしれない? 過去最北は、ノルウェーのオスローかアメリカのバッファローだと思い、調べてみるとダンディー56°、オスロー59°、バッファロー43°でバッファローは札幌級でした。 なので最北ではないが、二番目??の北の地です。 相当、寒いと警戒してきまし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/06 04:34
ポルトガルより愛を込めて1041
ポルトガルより愛を込めて1041 次の目的地への移動に出発します。 ポルトガルは、第3の故郷と思える日本以外で暮らすならポルトガルだと思っています。 また、帰ってきたいです。 しばらく来られないだろうと思うので、しばしのお別れです。 サウダーデを感じつつ、今回のポルトガル土産は、自分用ではないのが残念です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/05 16:50
ポルトガルより愛を込めて1040
ポルトガルより愛を込めて1040 久しぶりにリスボンに行ってきました。 おそらく駐在時代以来と思います。8年ぶり?? セツーバルからは、CP(ポルトガル国鉄)とフェリーで行ってきました。 片道4ユーロくらいですが、1年間有効の磁気カード0.3ユーロを買って、自動販売機でチャージするものです。 リスボン近郊のCP、Fertagus、フェリー、地下鉄、バスに使える便利なものですが、1年以内に使う可能性はゼロに近いです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/05 06:24
ポルトガルより愛を込めて1039
ポルトガルより愛を込めて1039 朝、起きてみると天気予報が外れて、晴れていました。 直ぐに着替えて、セツーバルの街を散策してきました。 まずは、駐在時に3年過ごしたアパートを目指しました。 途中で通った市民プールも健在でした。 アパートの近くのカフェも含めて、アパート、よく走ったアパート裏の公園も変わりなかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/04 17:57
ポルトガルより愛を込めて1038
2年ぶりにポルトガルへやってきました。 やはりリスボン空港へ到着すると、来たというよりも帰ってきたという感覚でした。 2年では、リスボン空港は到着ゲートが少し変わっていただけで大きな変化はなかったです。 空港に到着して、荷物を受け取って外へ出てタクシー乗り場へ行くと驚きの大行列で30分ほど待たされてタクシーに乗り込むころには日付が変わっていました。 セツーバルのホテルまで高速道路を30分ほどで80ユーロにもなり、過去最高値で円安も手伝って初の1万円超となりました。 深夜に到着したものの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/04 07:29
フランクフルトより愛を込めて50??
久しぶりの欧州出張に出発して、初日の仕事を終えて、2年ぶりとなるポルトガルへ向けての移動の途中でフランクフルト空港のラウンジにいる。 今回は、欧州へ久しぶりの出張で準備に油断があり電源プラグを忘れてきた。 初日は、何とかフル充電してあったパソコンの電池でスマホも持ってくれて助かったが、もう電池切れを迎えるところに来て、フランクフルト空港でプラグを購入した。 15ユーロと高かったが仕方ない! これで一体何個目だろうか? 片手では足りない! 今回の出張では、早めに予約したにもかかわらず、... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/03 00:58
小山より愛を込めて318
急に右足が痛くなり、歩けないほどになり会社へ行くどころではなくなってしまった。 アパートから最寄りの病院は、100mもないが実に遠かった。 普通に歩けることがなんとありがたいことかと思いました。 診断の結果は、やはり痛風でした。 会社の健康診断で指摘を受けていたが、無視していたがついに起きてしまった。 もう食生活を大幅に見直し、酒も止めて暮らすしかない。 取り急ぎ、痛み止めをもらって飲んだら、恐ろしいほど痛みはなくなったが、足は腫れたままなので痛みを感じないだけで治っていないので無理... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/26 21:02
小山より愛を込めて317
不覚にも風邪を引いたようで、熱っぽく関節や筋肉が痛み重症で、金曜日は会社へ行くかどうか迷ったが、どうしてもやらないといけないことがあり、無理して行って、早引けもできずフルワークで帰ってきた。 アパートに帰って直ぐに夕飯を食べて暖かくして寝た。 一晩寝たらだいぶ回復したが、お昼過ぎまで横になって休んでいた。 今週末は、家族には言っていないがジャパンカップがあるので喜多方に帰らず、小山に滞在することにしていたので、風邪の回復のためにもよかったです。 天気も悪いのでジャパンカップを見に行くかど... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/21 20:56
松山より愛を込めて3??
二度目の松山出張へ行ってきた。 今回は、ジョギングシューズもウエアもないのでジョギングはあきらめていたが、少し時間があったので街中を歩いてみた。 東雲中学、高校が松山城のふもとにあり、結構な名門校みたいな風貌であった。 じゃこ天のお店や、鯛めしのお店もあり、松山名物のお店が多く、よかったです。 ホテルの前には、ライオンの彫刻があり、触るといいことがあるとか?? 全く意味不明ながら触ってしまいました。 ビジネスホテルながら最上階に大浴場があり、松山城を見ながら露天風呂に入れ、朝風呂を楽... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/18 21:48
蒲田より愛を込めて10??
いつかやってしまうと思っていたが、この根無し草生活で明日の予定を間違えて困る日が今日やってきた。 今朝、小山のアパートを出発するときに確認せず、東京へ日帰り出張だと思って着替えも持たずに出発して、東京で明日は朝から羽田空港出発で地方へ出張なので蒲田にホテルを予約していたことに気が付いた。 着の身着のままで出張に出ることも考えたが、まあ着替えはいくらあっても困らないので買うことにしたが、安いのを買ったが、それなりの出費になった。 夕飯は、ホテルの近くの居酒屋に行って頼み過ぎてしまい、こちらも... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/16 23:23
喜多方より愛を込めて465
今週末も行事でした。土曜日は、朝から息子の自転車のパンク修理! 先週直したときによく確認しなかったのが悪く、さらに3ヶ所も穴が開いていました。 全ては画鋲の刺さっていたのを見逃したためでがっかり! 修理後に水で確認して今度こそ大丈夫です。 その後、長女の学校の授業参観に行ってきました。 娘の小学校の授業参観は、午前中の4時限を自由に参観できるもので朝から勇んで出かけて行った。 1時限目は、国語でグループ学習で「和のテーマ」を調べて発表するもので最初から参観していたのは当方ともう一方だ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/15 23:41

続きを見る

トップへ

月別リンク

ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる