ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて8?

<<   作成日時 : 2012/02/05 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日の喜多方は、雪はほとんど降らず、晴れて、日中の気温は5℃近くになり暖かい??1日でした。
雪が融けて屋根の雪が落ちて来る状態で、融けてきた雪のぬかるんだ足元と屋根からの落雪に注意して歩く必要がありました。
朝遅めに起床して、朝食を食べ、家でメールなどの仕事をして家事をこなして、お昼から別大マラソンをテレビ観戦しました。
今年の別大マラソンは、ロンドン五輪の選考会でないこともあり、有力選手が出場しておらず、日本のトップ選手は、若手中心で話題性も少なかったです。
一方で、猫ひろしがカンボジア代表としての五輪出場を目指すことの方が話題となっており、陸上をかじった者としては、複雑な心境でした。
日本代表を目指すなら、例え無茶な挑戦としても素直に応援できるのですが、五輪出場のためにカンボジア国籍取得だとか、その実力がオリンピックにふさわしいものでないことに違和感というか反感を感じます。
確かに、あの年齢と芸能人として実業団選手に比べて難しい環境であるのはわかるし、2時間半という一般人には、とても到達できないようなレベルに努力して高めていることも認めるし、尊敬もできるのですが、カンボジア人の代表を目指してきたランナーのことを思うと、割り切れるものではないです。
これまでもケニア人やエチオピア人の有力ランナーが他国の国籍をオリンピック出場目的に取得して、出場を果たし、メダル獲得までしているのは、知っていますが、愛国心や挙国みたいなことを尊っとびたい気持ちが大きいのでこうした考えには反対です。
日本のサッカー代表やラグビー代表には、既に多くの例が見られますが、猫ひろしの例は、競技レベルの向上やメダル獲得というような面も全くなく、単なるカンボジア人代表を話題性で奪っただけのように思えてなりません。
せめて、活動や生活の拠点をカンボジアに移して、カンボジア人のためにカンボジア国民として、貢献して欲しいものです。
いろいろな考え方があってよいと思いますが、日本代表選手には、日の丸(日本人の気持ち)を背負って行って欲しいので、猫ひろしには、カンボジア人の代表の自覚というか思いを背負って欲しいものです。
そのためには、カンボジア語が話せないといけないと思います。
当方のポルトガル在住で感じたポルトガル人と本当に仲良くなるには、ポルトガル語が一番重要なスキルだと思いました。(できませんでしたが)
カンボジア人の意見を聞いてみたいものです。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も同じ思いです。正当法で頑張っていただきたいですね。私もカンボジアの方々のご意見をお聞きしてみたいです。国を背負って走り続けている皆さんに失礼と思います。お笑い芸人とかが外国へ行って恥ずかしい行為や質問をしたりして受けを狙っているのも日本人として恥ずかしいと思って目を背けたくなります。
小さな花
2012/02/09 00:30
一方向からのものの見方をすることは、よくないかもしれませんが、「34歳の挑戦」「2時間半の好タイム」「3000kmもの走り込み」こうした称えたい部分が素直に言えない商業主義とか、他国籍での違和感などどうしてもスポーツマンシップと言えないですね。
マーさん
2012/02/09 19:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて8? ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる