ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて32

<<   作成日時 : 2012/03/08 21:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日の喜多方も冷え込みは厳しくなく春の足音が聞こえて来るような天候でした。
完全に残雪状態で、ほとんどの道路から雪が消えて、この週末は自転車に乗って出かけられそうです。
でも今日は、目がかゆく、鼻水とくしゃみがひどく、花粉症なのかと思う感じでした。
自分は絶対に認めたくないのですが、花粉症なのかも?
風邪をひいたわけでも体調が悪いわけでもないのに、この状態は客観的に見れば花粉症なのでしょうね。
集中力を失うし、鼻水やくしゃみでペースを乱されるのには困ったものです。
明日は、暗示をかけて花粉症を無視するしかないですね。
さて、忘れていた子供たちの転校と転園の手続きを教育委員会に電話して聞いてみました。
小学校は、義務教育の公立校なので拒否はされることはないそうで、住民票を移してから手続きをするとのことですが、内示のように学校に先に連絡しておいてもらえるそうです。
幼稚園は、定員に達していると受け入れてもらえない可能性もあるそうで、明日にでも幼稚園に出向いて申し込んでこようと思っています。
いよいよ家族でまた暮らせる日が2週間後に迫ってきて、楽しみです。
日本で単身生活では、帰任しても意味半減でした。
子供たちは環境の変化で戸惑うのかも知れませんが、当方は楽しみでしかありません。
明日は、海外からのお客様を迎えて新しい仕事の話をする機会があります。
英語のミーティングを喜多方で日本人メンバー多数の前でするのは、気恥ずかしいですね。
一人で恥も外聞もなく欧州顧客を巡るのとは、ちょっと違うやりにくさがありますね。
マイペースでできないやりにくさですかね。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 いよいよ家族とともに過ごすことができますね。なんだかんだ言っても,家族がいるといいものです。
 市教委からは,早めに該当校に連絡が行きます。学級の増減(ということは先生の配置)の確認や,子どもたちが転入してすぐスムースになじめるような準備をしてくれるからです。
 4月からの新生活が楽しみだね。
拙者
2012/03/08 23:07
花粉の飛ぶ季節は本当に鬱とうしくてつらいものがありますね。
いよいよご家族とご一緒の生活が始まるのですね。皆さんどんなにか嬉しいことでしょう。お子さま方は仲良しさんとのさよならも寂しいことでしょうが、小さな身体と心で乗り越えてお父様のもとに来られるのですね。新しい地域に慣れてお友達が早く出来るとよろしいですね。
小さな花
2012/03/09 07:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて32 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる