ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて117

<<   作成日時 : 2012/07/31 05:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

喜多方の夏祭りは、曜日は関係なく8月の2日と3日と決まっており、昔は祭り好きの方が多く、平日に当たると祭り好きの方が休んでいたものです。
しかし、これが祭り好きの側面はあるものの、祭りに参加する地域の者にとっての宿命のような側面があるのを子供会の祭囃子の練習に参加して、少しだけわかった気がします。
喜多方でも、少子高齢化が特に中心地で起こっており、この中心地が祭りを支える地区であり、地域コミュニティも希薄と言うか弱くなり、夏祭りの参加者が減る傾向にあります。
これまでは、夏祭り好きと見えていた支える方たちだけで支えられてきたものが、子供を集めて周囲を巻き込まないと維持できない状況に変わってきたようです。
長々とコメントしましたが、要は、今年は、8月2、3日を休む必要がある状況になりました。
でも、2日は、出張で無理で、3日だけでも休みますかね?
なかなか全体像というか、祭りの背景が見えなかっただけに、来年は初めから休みを取ることにします。
とりあえず、息子は、2日間大変です。
どうなることやら?
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて117 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる