ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて128

<<   作成日時 : 2012/08/26 03:02   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

しかし、喜多方の夏は、こんなに暑かったっけ?
お盆過ぎたら、朝晩の冷え込みが厳しくなるはずだったのでは?
日中は、連日、34℃くらいの厳しい残暑で、夜も寝苦しい感じなので25℃くらいかな?
湿気もあるので、単純比較できないけど、寝苦しいです。
良く考えると、昨年はポルトガルで気温は高くとも湿気の少ない夜はすごしやすい夏でしたからね。
日本の夏は、湿気と蚊に苦しめられますね。
さて、昨日は、息子をMRIに連れていく前に近所の小児科に診てもらおうと連れて行くと頭痛の原因があっさりとわかり、MRIはキャンセルとなりました。
変な発疹が数日前からできていたのが、どうしても気になったので診てもらうと一目で帯状疱疹と診断され、夏バテなのか免疫力が下がって、水疱瘡の残ったウイルスにやられたみたいです。
頭痛、微熱、喉の若干の腫れなども特徴のようで、抗ウイルス剤をもらって小隔離状態です。
水疱瘡をやっていない子供に発疹を触らせるとうつるようですが、娘も当方も嫁さんも終わっており問題ないですが、近所の小さな子供とは接触させられません。
発疹がなければ体内に潜むウイルスは問題ないのか??
まあ、原因はわかり、数日で回復する見通しが立ったのでよかったです。
新学期早々、数日休むことになりそうですけどね。
息子の話は、ここまでにして、昨日スーパーでイワシが安くて、新鮮な感じだったので袋に入れて3尾買いました。昨年までのポルトガル生活では、一番お世話になった思い出の魚です。
レジに持っていって女子高生バイトのような娘だったのですが、イワシを見て値段を入力するのに価格表をしばらく見ていました。結構長く。
そして驚きの質問が「これは、イワシですか?」、価格表から見つけられなかったのではなく、隣で鯖とサンマが同じように売られていたので、その三択から選べなかったようです。
魚離れが進んでいるのですね。
喉元まで「イワシも知らないなんて、DHAが足りないんじゃないの?」でも家の息子も娘も嫁さんも魚嫌いなので責められませんし、呆気に取られた顔で「イワシですよ。」と言うのが精一杯でした。
サンマと鯖、イワシくらいは、食べなくても知っていて欲しいものですね。
マグロやしゃけのように切り身ばかりで魚を見たことがないようなことがあり得ない魚ですしね。
できれば庭にグリルを出して炭火焼きと行きたいところですけどね。
今日の夕方、自宅BBQと行きますかね?
サンマも買ってこなくては!!
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて128 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる