ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて289

<<   作成日時 : 2013/06/17 23:09   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、嫌な洗礼ばかりを受けた一日でした。
当方のマネジメント能力がないばかりに、同僚や部下が一生懸命やっているのに成果が出ていないと攻め立てられたような一日でした。
当方の言い分としては、同僚や部下は、一生懸命やっているが、多くの難題やテーマを抱えて、そんなに言うほど簡単には成果を出せないということと、創造的な仕事なので、そんなに計画的に進められないし、先の見えない仕事をしていることをわかってほしいということですが、頭の固い上司にとっては、言い訳にしか聞こえないのでしょうね。
創造的な仕事で、本当に価値のある成果を出そうと思ったら時間以上にひらめきや試行錯誤が必要で、おぼれながら藁をもつかむ思いのような計画性はないが、得られるものの価値も認めてほしいものです。
型にはまった創造的な仕事なんてあるのかしら??
もっとも同僚や部下が必死に溺れるような状況で独創性を発揮して問題の解決の糸口をつかもうとしているかどうかというと、必ずしもそうでもなく、甘い面ばかりと言いたくなるのもわかります。
うちの会社で中堅社員を張っていれば、ハングリー精神は必要ないのかもしれません。
今一度、ハングリー精神の必要性でも説いてみますかね?
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて289 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる