ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて356

<<   作成日時 : 2014/01/12 07:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、喜多方へたどり着きましたが、道中は猪苗代でホワイトアウトに近い吹雪状態で、猪苗代の雪は1m近くでした。先日、小山に行く途中では、20cmくらいだったから結構降ったようです。
画像

画像

この先どうなるかと心配したものの喜多方は、ほとんど積雪がなく雪かき不要で助かりました。
帰宅して、嫁さんは、温泉にでも行きたいと言い出すも当方が体調不良で行かないというと長男と長女だけ連れて無情にも出かけてしまいました。
「体調不良の旦那を心配もせずに赤ちゃんのお世話をさせるとは!!」というのが当方の...言い分なら、嫁さんは、当方が小山で極楽生活して子供たちを押し付けて極寒の喜多方生活させられている被害者というところか!
こういうのは、夫婦といえども他人同士だから仕方ないか。
赤ちゃんは、昼寝前後にぐずって大変だったものの、それ以外は機嫌よく当方の周りで遊んでおり、昼寝はいっしょにしたので、それなりに休めました。
昨晩も早く寝たので、一気に回復しました。まだ咳が出るものの、今日なら温泉に一緒に行けたのにね。
今日は、喜多方の風物詩の初市です。子供と一緒に行って起き上がり小法師(こぼし)を買ってこなくては!
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて356 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる