ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて425

<<   作成日時 : 2016/06/12 22:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いろいろなことを考えさせられる週末だった。これまであまり小山と喜多方の二重生活で行き来していることに疲れを感じることはなかったと言えば嘘になるが、それほど疲れるとは思っていなかった。(最初の頃は疲れていたような?)
でもGW明けからの生活でどうも週末疲れ切ってやる気の無さが出てしまった。慣れたつもりでもやはり片道3時間以上の移動は、疲れるのかも?
歳も歳だし、腰を据えて仕事をすべきかも?
息子の進路希望調査票の提出に際して、息子とあまり真面目に話をする機会もなく、ある意味適当に提出されてしまった。
喜多方の自宅は別荘にでもして、小山に家族を引越しさせて、喜多方の生活に区切りを付ける絶好のタイミングじゃないかとも?
喜多方の高校は、はっきり言ってレベルが低く、きっと普通科で真面目に勉強しても国公立大学への進学は難しいかと。
当方の希望は、自分と同じ国公立大学の工学部に進学してエンジニアとして、どこの会社でも分野でもいいが活躍して欲しいと思う。
他を知らないからだが、事務系より理工系の方が真面目にやっていれば勤まりそうな先入観からのこと。
でも息子は世間知らずで、普通の中学生だから将来のことなんて真面目に考えていなさそうで、嫁さんも男だからちゃんと勉強してまともな大学にさえ入れれば将来安泰と言って、当方からすれば「なんじゃそりゃ???」
小山の高校を知らないが、少なくとも喜多方よりは選択肢があるだろうし、高校進学を機に小山デビューなら少しはいいかと。
長女が少しさみしい思いをするかもしれないが、どうしようかと。
急いで決める必要はないが、結構真剣に考えるときが来たような気がしています。
栃木県民になる日が近いかも?
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて425 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる