ポルトガルより愛を込めて

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜多方より愛を込めて433

<<   作成日時 : 2016/10/16 22:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

この週末も2泊2日で喜多方へ帰った。
土曜日は、会社のレク行事で「芋煮」があり、娘と参加した。
喜多方へやってきて25年目になるが、芋煮と銘打ったイベントには初参加で、ちょっと楽しみだったが、本格的な芋煮を知らないので、比較対象がない。
今回の芋煮の準備は、山形出身の方が担ってくれており、きっと本格的なのだろう。
里芋とこんにゃく、ゴボウ、シメジを下ゆでしたところへ、酒、しょうゆ、本だしで味を調え、最後にねぎと牛肉を加えて出来上がり!!鍋のふたを取ってみると牛肉とねぎで覆われており、これはすきやきか?と思うくらい。
味は、雰囲気も含めておいしく、2杯いただきました。
その後、〆とのことで、うどんとカレーを加えてカレーうどんを振舞っていただき、こちらも2杯いただきました。
娘も喜んでおいしそうに芋煮とカレーうどんをいただいていました。
芋煮に型なんてないと思うので、楽しくおいしくいただければ良しと思います。
今日は、猪苗代の国立青少年の家で開催されていたイベントへ娘二人と参加してきました。
目当ての動物ふれあいが見つからず、やっていなかったのか??
ボーイスカウト主催の5感を試すクイズに参加しましたが、嗅覚で5つのものを当てるクイズは、最初のソースしかわからず、また味覚を試す5つのものも最初のウインナーと二番目のチーズはわかったが、残りはなんだったのか?他の視覚、聴覚、触覚の問題は自信あるも、味覚と聴覚は難問でした。
あのテレビでやっている芸能人格付けの番組と同様に目をつぶって舌だけで食材を見分けるだけでも難しいのに似たようなものを味覚だけで見分けるのは相当難しいかとわかりました。
下の娘は無理でしたが、上の娘は、検討しており、当方より正解が多かったかも???
下の娘は、ふわふわ人形と木の枝を使ったブランコでこれまでにない笑顔で楽しんでいました。
子供たちの楽しそうな様子を見られたので、小山から帰ってきた甲斐がありました。
長男は、一緒に出掛けず、二日とも家で友達と遊んでいました。
先日の実力テストの数学ができなかったので、教えてやるので問題を見せるように言うと生意気にも当方にもできないというのでちょっと驚きました。
問題を見てみると、さすがに当方にはできない問題はなかったですが、中学生には少し歯ごたえのある問題が多かったと思いました。
それにしても長男の成績は悪く、応用力がないみたいです。
困ったものだ。
もう少し日ごろから勉強を見てやれればいいのだが、さすがに息子も親離れを始めており、素直に教えてもらうことなどしないし、そもそも平日は一緒にいられない。
休日くらいは、娘ばかりをかまっていないで、勉強を見てやろうかなあ。
アテ・アマニャン!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜多方より愛を込めて433 ポルトガルより愛を込めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる